【ONEPIECE(ワンピース)】第918話のネタバレ感想&考察!お玉の能力はSMILEにも有効だった!

ONEPIECE918話①ONE PIECE
スポンサーリンク

『ONEPIECE』第918話「ルフィ太郎の恩返し」の感想と考察です。
ネタバレもあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

第917話「食糧宝船」

お玉を救出し、ホールデムをぶっ飛ばしたルフィ。“真打ち”スピードから食糧宝船を奪っておこぼれ町へ引き返します。一方、博羅町の入り口ではローとホーキンスの戦闘が始まっていました・・・!

『ONEPIECE』第918話のあらすじを箇条書きで!

まずは第918話のあらすじをサッとおさらいしましょう。

●ルフィとお玉はスピードに乗って逃走。お玉の“きびだんご”はSMILEの能力者にも有効だった。

●博羅町の入り口ではローとホールデムが戦う。

●そこを食糧宝船に乗ったゾロたちが通る。ローも一緒におこぼれ町へ。

●おこぼれ町は大量の食糧と水に大喜び!“ルフィ太郎”に感謝する。

●ローは“おでん城跡地”に移動すると言う。そこでは信じられない事実を知ることになると言うが・・・

おこぼれ町に束の間、幸せな時間を届けることができたルフィたちは、本格的に追っ手が来る前におでん城跡地に移動することに。そこで待ち受ける“信じられねェ事実”とは何なのでしょうか!?

『ONEPIECE』第918話の感想&考察!

お玉の能力はSMILEにも有効だった!

ホールデムを倒したルフィは、ホールデムと同じ“真打ち”のスピードに乗って逃げ出します。ルフィの指示でお玉が“きびだんご”をスピードに食べさせると、なんと効果がありました!

ONEPIECE918話①
『ONEPIRCE』918話より引用

人造悪魔の実である“SMILE”の能力者を操れる能力。ホールデムが恐れるのも分かりますね!お玉は百獣海賊団と戦う上でかなり重要な存在になってきました。しかし“SMILE”の能力者に効くからといって、普通のゾオン系に効くかは分かりません。もしゾオン系悪魔の実の能力者にも効くとしたら、これから戦うであろう旱害のジャックまで操れてしまいますが・・・

ローのバトルセンスが凄い!

博羅町の入り口ではローとホーキンスが戦っていました。ローがホーキンスを斬りますが、身代わりの部下が真っ二つに。この一手でホーキンスの能力に見当をつけたローは、先に部下を斬ってからホーキンスに斬りかかります。

ONEPIECE918話②
『ONEPIRCE』918話より引用

さすがのバトルセンスを見せつけたローでしたが、ホールデムがルフィにぶっ飛ばされたという報告がホーキンスに入ると顔色が変わります。ホールデムに手を出したら作戦は終わりだと言ってましたから、ルフィたちが暴れたことで状況はかなり悪くなったのでしょう。

ローはワノ国でもルフィに振り回されることになりそうですね。

食糧宝船に歓喜のおこぼれ町!

ルフィたちが届けられた食糧宝船ときれいな水に、おこぼれ町の人々は歓喜します。ルフィが持ってきたきれいな水を見て「何年振りだこんな量の飲み水」と涙する和尚の姿が、おこぼれ町のおかれた厳しい状況を示していて悲しいです。

ルフィは「腹いっぱいメシを食えるのが当たり前の国にしてやる」と、お玉に約束します。これはエースがお玉に約束していた事でもありました。エースが果たせなかった約束を弟のルフィが引き継ぐ形に。同じ約束を口にするところに“兄弟”の繋がりを感じるシーンでした。

ONEPIECE918話③
『ONEPIRCE』918話より引用

おでん城跡地で待ち受ける信じられねぇ事実とは!?

ローが言うには、これから移動する“おでん城跡地”には“信じられねェ事実”が待っているそうです。

ゾロも「ビビった」と言う程の事実とはいったい何なのでしょうか。最後のコマにはおでん城跡地付近に作られた墓地が描かれていました。墓には城主の光月おでんの他、錦えもん、モモの助、雷ぞう、カン十郎の名前もあります。錦えもんたちは実は死者だったのでしょうか?それならゾロもビビりそうです。

20年以上前の墓にまだ5歳くらいにしか見えないモモの助の名前があるのはおかしいですもんね!幽霊かどうかはまだ分かりませんが、彼らは20年前から歳をとっていない可能性が高そうです。

ONEPIECE918話④
『ONEPIRCE』918話より引用

『ONEPIECE』第918話の感想&考察まとめ

『ONEPIECE』第918話の感想と考察でした。

ここまで、横綱をぶっとばしたり、ホールデムをぶっ飛ばしたりと、暴れまくっているワノ国編ですが、ここにきて大きな謎が出現しました。光月家は、何かを隠していることは間違いなさそうです。

ホールデムをぶっ飛ばしたことで、博羅町の元締め“旱害のジャック”も黙ってはいないでしょうし、ここから更に盛り上がっていきそうですね!

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました