ONEPIECE(ワンピース)903話のネタバレと考察!ルフィの懸賞金が凄いことに!

スポンサーリンク

いらっしゃいませ。

『ONE PIECE』第903話「5番目の皇帝」のネタバレと考察です。

ビッグマムの縄張りから脱出することに成功したルフィたち。

さっそく、世界にはそのニュースが広まります。

四皇を始めとした新世界の猛者から、「世界会議(レヴェリー)」出席のため航海中の王族たちの耳にも届く「5人目の皇帝」のニュース。

そしてルフィの懸賞金はとんでもない額になるのでした。

ONEPIECE(ワンピース)903話のあらすじとネタバレ

ワノ国を目指す麦わらの一味

ビッグマムのナワバリから脱出した麦わらの一味は、ワノ国を目指します。

サンジがニジから「レイドスーツ」の変身セットを貰っていたり、ビッグマムのしもべであるゼウスが、本当にナミさんのしもべになっていたりと、地味に戦力アップしていました。

サンジはレイドスーツを捨てようとしていましたが・・・

そこに、新聞が届きます。
「ビッグマム暗殺未遂」の主犯としてルフィが取り上げられていました。

さらに手配書ではサンジの懸賞金が「3億3千万ベリー」にアップ!
懸賞金額では一味のNo2になりました。

一方、ルフィはというと懸賞金額が「1億5千万ベリー」に下がったとめちゃくちゃ落ち込んでいます。
そんな馬鹿な・・・

世界中で話題になるルフィ

「ビッグマム暗殺未遂」の主犯「麦わらのルフィ」のニュースは世界中で話題になります。
リュウグウ王国、クロコダイル、ドルトンとDrくれは、ビビ、ベッジが新聞を読んでいる姿が見られます。

新聞では、「ルフィが7つの海賊団を傘下につけている」、「革命軍No2のサボと義兄弟である」、「ジェルマやベッジを率いてビッグマムの城を破壊した」、「8億と10億の幹部を倒した」など、ルフィの悪行が若干盛られて報じられていました。

さらには「5番目の海の皇帝」とまで称されています。

これで懸賞金が下がるなんてことはありえないでしょ!

コビーとヘルメッポ登場

一方、「世界会議(レヴェリー)」に向けて航海中のドレスローザとプロデンス王国の船は、海賊に狙われていました。
海賊たちは潜水艇で忍び寄り、魚雷を放ちます。

しかし、水中でその魚雷の軌道を変える一人の海兵が。
魚人の海兵?と思いきや「海軍本部大佐コビー」でした。また出世したんですね。
もちろんヘルメッポも一緒で彼は「海軍本部少佐」になっています。

レベッカが持っていた新聞に気づき、思わず「あ!ルフィさん!!」と言っちゃうコビー。
レベッカに勧められるまま新聞を読んで号泣します。
コビーには護衛のため船に戻るように指示が出ますが、ルフィが好きなことがレベッカとレオにバレて捕まってしまいます。
微笑ましいシーンです。

5番目の皇帝のニュースが四皇のもとへ

「5番目の皇帝」のニュースは四皇のもとへも届きます。

取引を邪魔したルフィが、ビッグマムの所にいることを訝るカイドウ。

「皇帝」はまだ早いと言う黒ひげ。

ルフィが勝ったかのように報じる記事にキレるビッグマム。

そして「もうすぐ会えそうだな」と不敵に笑うシャンクス。

4者それぞれの反応を見せる四皇。
四皇も新聞って読むんですね!

ルフィの懸賞金本当の額は

サニー号では、ブルックがルフィの手配書を見直し、ルフィが桁を読み間違えていることに気づきます。

ルフィの懸賞金は「1億5千万ベリー」ではなく「15億ベリー」でした。

15億!!

突き抜けた!!!

ここで次回に続きます。

ONEPIECE(ワンピース)903話の感想と考察

レイドスーツとゼウス

903話では、サンジがレイドスーツ、ナミさんがゼウスを手に入れていた事が判明しました。

サンジはレイドスーツを捨てようとしていましたが、ルフィに全力で止められています。
結局捨てていないようですので、いつかサンジのレイドスーツ姿が見れるかもしれませんね。

また、ナミさんが手に入れたゼウスもかなり強力な戦力になりそうです。
雷での強力な攻撃はもちろん、乗って移動もできそうなのですごく便利ですね!

さっそくワノ国で活躍してくれることを期待しましょう。

クロコダイルが登場

903話では、ルフィのニュースを読むクロコダイルが登場します。

たった1コマだけでしたが、いい服着て、いい椅子に座っているようです。
周りには、武装した人が立っていますし、外では「わー、わー」と喧騒が。

クロコダイルは一体どこで、何をしているのでしょうか?

コビーはロッキーポート事件の英雄?

今回、たくましく成長した姿を見せてくれたコビー。
キュロスに「ロッキーポート事件で市民を守った英雄」と称されています。
武功を挙げて有名になっているんですね。

この「ロッキーポート事件」ですが、以前にも登場しております。
ルフィたちが修行していた2年間に起こった大事件の1つで、首謀者はトラファルガー・ローです。

と、いうことはコビーはローと闘っていたか面識があると考えられます。
ローはルフィと同盟中ですし、この伏線はカイドウ戦に関わってくるかもしれませんね。

まとめ

903話は、大きな闘いが終わったあとに恒例のニュース回でした。

ルフィの懸賞金額が15億と、一気に突き抜けた感がありますね。

懸賞金だけでなく、新聞では「5番目の皇帝」と四皇に迫る存在として世界に報じられました。

これが、最悪の世代推しのモルガンズの仕業だとしても、世間がそれを納得するだけの事件は起こしているってことですからね。

そして、いよいよワノ国に向かう麦わらの一味。

次のシリーズではゾロが活躍してくれそうなので、今から楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました