ONE PIECE890話のネタバレと考察!ゼウスに滅法強いナミさん!

スポンサーリンク

いらっしゃいませ。たけるです。

『ONE PIECE』第890話「船の上のビッグ・マム。」のネタバレと考察です。

海上でビッグ・マム海賊団の船団に包囲されたサウザンドサニー号。

さらに、ビッグ・マムが船上に飛び移ってきてしまいました。

ルフィもサンジもいない状態で、麦わらの一味はこのピンチを切り抜けられるのでしょうか・・・?

ONEPIECE890話のあらすじとネタバレ

ナミ、チョッパー、ブルック、ジンベエ、ミンク族のキャロットはサウザンドサニー号でビッグ・マム海賊団の船団から逃げていた。

目指すは、サンジたちがウェディングケーキを作っているカカオ島だ。

しかし、遂にビッグ・マムがサニー号の船上に乗り込んできてしまう。

ビッグ・マムは、空腹でみるみる痩せていき、身軽になっている。

ウェディングケーキを食べ損ねて、食い煩いを発症しているビッグ・マム。

ペロスペローの嘘を信じ、ナミたちがサニー号にケーキを隠していると思い込んでいる。

ケーキを探して船上で暴れまわるビッグ・マム。

ジンベエが何とか船外にはじき出しますが、サニー号も大きなダメージを受けてしまう。

一方、船外に飛ばされたビッグ・マムは雨雲のゼウスに乗ってすぐに戻ってきた。
ジンベエの魚人空手奥義“無頼漢”を受けても大してダメージを受けた様子はない。

しかも、ゼウスはたっぷりと帯電しているようで、黒い雷雲のような状態だった。

ナミは同じように雷雲を出してゼウスの気を引こうとする。

しかし、以前同じ手でナミに手玉に取られていたゼウスは

「同じ手をくらうかァー」

とナミに雷撃を放つ。

ブルックがナミの盾になって雷を受け止める。
ブルックは骨なので、雷は効かない。

ビッグ・マムと対峙したブルックは

「パンツ見せて貰ってもよろしいでしょうか!?」

と、ビッグ・マムに向かって言い放つ。

激昂したビッグ・マムが剣を振り下ろす間もなく

ブルックはビッグ・マムを乗せたゼウスを真っ二つに切ってしまった。

ゼウスが纏っていた雷がナミの出した正電荷ブラックボールに反応して一気に放電される。

ナミとブルックの狙いは始めからゼウスだったのだ。

ビッグ・マムがゼウスの放電をもろに食らっている隙に、サニー号は逃げ出す。

放電して萎んだゼウスはナミに捉えられてしまう。

ここで次回に続きます。

ONEPIECE890話の感想と考察

今回は、麦わらの一味とビッグ・マムがサニー号の上で戦う話でした。

ビッグ・マムは腹が減りすぎて痩せた影響か、食い煩いで冷静さを失っているからなのか、けっこうアッサリ船外に出されてしまったなという印象です。
今ならケーキが無くても止められるんじゃないでしょうか?

でも、ジンベエの奥義をまともに食らってもダメージを受けた様子がないのは流石ですね(^-^;

ラストではゼウスの雷も直撃していますが、そこまで大きなダメージは期待できないでしょう。

また、今回の話ではナミとブルックのコンビネーションが見られました。

ナミさんがゼウスを放電させようとしている事を察したブルックが、ゼウスを斬ってサポートします。
ブルックは、つかみどころが無く戦闘力も群を抜いて高いという事はありませんが、周りが良く見えていて、戦闘の際には要所を締めるなど、一味に大きく貢献しています。
今回もビッグ・マムが船上にいる時はあたふたしていましたが、最後にいい仕事をしました。

そして、ゼウスはナミさんに捕まってしまいました(笑)
雲の性質を知り尽くすナミさんはゼウスの天敵ですね。
彼はこの先ナミさんの下僕兼武器になりそうな気がしますね。

何とかビッグ・マムの襲撃を退けた麦わらの一味ですが、依然として敵に囲まれた状態です。
ビッグ・マムもすぐに追ってくるでしょう。

ナミ達は無事にルフィ、サンジと合流できるのでしょうか?

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました