ノアズノーツ第20話の感想(ネタバレあり)&考察!レインマン教授との再会!

ノアズノーツ20話NOAH'SNOTES(ノアズノーツ)
スポンサーリンク

いらっしゃいませ。

ノアズノーツ第20話「学者一行、アトランティスを捜索す」の感想と考察です。

レインマン教授を救うため、独裁国家ノーティラスへと入国したノア先生たち。

そこで「ARKLab」の同期たちと再会を果たしました。

一行はアトランティスの捜索を始めますが、我の強い面々は一つにまとまることができるのでしょうか・・・?

『ノアズノーツ』20話のあらすじ

ノーティラスで再会した「ARKLab」の卒業生たち。

ギルの落雷で、倒したノーティラス軍から情報を聞き出します。

ニナの薬で情報を吐かせた相手は、たまたまノーティラス軍の情報担当官でした。

しかし、彼はレインマン教授という人物すら知らない様子。

どうやらレインマン教授はノーティラスに捕らえられているわけではないようです。

ノア先生たちに、真珠を送ってきたのは救助を求めてのことではなく、アトランティスを見つけてみろというメッセージだった。

そう考えたノア先生たち一行は、目的をレインマン教授の救出からアトランティスの発見に切り替えます。

最初は我の強いメンバーたちが好き勝手に発言して意見がまとまりませんでしたが、ノア先生がカイとアリの意見を組み合わせて考える事でアトランティスの場所に見当をつけました。

一行はノーティラス軍の追っ手を振り切って、砂漠のオアシスに辿り着きます。

ノアズノーツ20話①

ノア先生の仮説では、このオアシスの底にアトランティスが埋まっているということでした。

湖の水は、量子物理学者のギルが、アリとカイの能力で竜巻を発生させることで全て抜いてしまいます。

湖の底には仮説通りアトランティスの遺跡が!

そして、喜ぶ一行のもとにレインマン教授が現れます!

遺跡発見と教授との再会でテンションの上がる「ARKLab」のメンバーたちを見ながら、未来はレインマン教授とどこかで会ったことがあるような気がしていました。

そんな未来にレインマン教授が声を掛けます。

・・・10万年ぶりだねミス・コトブキ

レインマン教授が発したこの言葉の真意とはいったい・・・?

ノア先生の変化に驚く同期たち

アトランティスのありかについて、揉めていた同期たちをまとめたのはノア先生でした。

カイ アリ 意見を聞きたい お前たち2人が専門だ

引用:『ノアズノーツ』20話

ノア先生のこの言葉にかなり驚いているカイとアリ。一番驚いてたのはルー先生でしたが・・・

ノアズノーツ20話②

学生時代はノア先生が仲間に意見を求めることなんてなかったのかもしれませんね。

卒業実習で酷評されたノア先生とっては、今回の調査はやっと巡ってきたリベンジのチャンスでもありました。

過去の失敗を克服し、仲間の個性を見事にまとめたノア先生は再会したレインマン教授から初のA評価を与えられました。

ノアズノーツ20話③

教授の顔もどことなく嬉しそうでしたね。

レインマン教授と未来の正体は?

第20話の最期に登場したレインマン教授は未来と面識があったようです。

しかも、教授の口ぶりだと10万年ぶりの再会。

ノアズノーツ20話④

つまり、教授と未来は10万年前の旧人類だということになります。

この言葉をそのまま受け取ると、レインマン教授=サンジェルマン伯爵という可能性もあり得てきますね。

さらに、未来はなぜ記憶が曖昧なのかも大きな謎です。

なんとなく、未来がループセオリーの鍵を握る存在になってきそうな気配もあります。

未来とレインマン教授、そしてアトランティスの繋がりは、ループ・セオリーとどのような繋がりを見せるのでしょうか?

まとめ

『ノアズノーツ』第20話の感想と考察でした。

アトランティスの発見と教授との再会という、ノーティラスでの目的をたったの2話で達成してしまいましたね(笑)

しかし、最後に教授が放った一言はアトランティスが霞むくらいのインパクトがありました。

レインマン教授は一体何を知っているのか、そして未来はいったい何者なのか?

新たな謎が生まれたノアズノーツですが、ここ最近掲載順位がずっと低いのでこのままバタバタと完結してしまわないか心配です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました