【君は008】第29話のネタバレ感想&考察!悪の組織“ドグラ・マグラ”登場!

君は00828話⑤君は008(ダブルオーエイト)
スポンサーリンク

『君は008』第29話「刺客」の感想と考察です。
ネタバレもありますのでまだ読んでない方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

第28話「一流の実力」

違法薬物の製造工場を制圧し、逃走した敵のボス、鎧塚も追い詰めたアイスマン。しかし、鎧塚が突然爆発!さらに、その様子を見おろす謎の怪人物の姿が・・・爆発に巻き込まれたアイスマンは無事なのでしょうか!?

『君は008』第29話のあらすじを箇条書きで!

まずは第29話のあらすじをサッとおさらいしましょう。

●アイスマンはマンホールで爆発を防いでいた。

●鎧塚たちに特殊な物質の精製していたのは“ドグラ・マグラ”という組織だった。

●“ドグラ・マグラ”の刺客がエイト達に襲い掛かる!

●自動運転の車“キッド”に乗り込むエイトと野原。

●2人を先に乗せるために時間を稼いだあやめは乗り遅れる。

●“キッド”はアイスマンの命令でドアをロックしてしまった。

●刺客に押され始めるあやめ。アイスマンは間に合うのか!?

“ドグラ・マグラ”という悪の組織の存在が判明しましたね。アイスマンの焦り具合を見ると相当危険な組織のようです。エイトたちはこのピンチを切り抜けられるのでしょうか!?

『君は008』第29話の感想&考察!

マンホールの蓋で爆発を防ぐアイスマン!

鎧塚の大爆発をマンホールで防いだアイスマン。

「マンホールが無ければ危なかった・・・」というセリフはちょっと面白かったですが、身の回りの物を何でも武器として使うエージェントならではの機転でしたね!

しかし、マンホールの蓋を抑えるアイスマンの左手が「ジュー」っていってるのが心配です。地味に火傷してるんじゃないでしょうか・・・

君は00828話①
『君は008』第29話より引用

悪の組織“ドグラ・マグラ”

アイスマンとアララギの通信から、鎧塚に特殊な物質の精製を依頼したのは“ドグラ・マグラ”という名前の組織であることが判明しました。

君は00828話⑤
『君は008』第29話より引用

“ドグラ・マグラ”は日本の三大奇書と呼ばれている小説のタイトルです。僕は読んだことがないのですが「複数の事件に関与していたっぽい記憶喪失の精神病患者の話」らしいです。“まともに要約することが不可能な奇書”とも言われるこの小説を名乗っている点も、組織の不気味さを際立たせています。

アララギとアイスマンは“ドグラ・マグラ”のことを既に知っているらしく、組織から刺客が1人向かっているという情報を得たアイスマンはかなり焦っていました。人をいきなり爆発させる薬を作ってる組織なので、危険なのは間違いありません。

でも「いかん!生徒たちが!!」と言って大急ぎでエイトのもとへ戻ろうとするアイスマンは普通の先生っぽくて良かったです。

“ドグラ・マグラ”の刺客の目的は!?

は“ドグラ・マグラ”の刺客がエイトたちに襲い掛かります。

君は00828話③
『君は008』第29話より引用

化け物のような姿をしていますが、どうやらマスクの下は普通の人間のようです。口もとしか見えませんでしたが、ゴリマッチョな肉体に似合わず、顔は美形っぽいです。

そんな刺客さんですが、自分がSATを斬り倒す様子をドローンで撮影して中継し始めます。鎧塚を始末しに来たのは証拠隠滅のためかと思いましたが、むしろ自分たちの存在は世間に知らしめたいようです。「鎧塚たちに作らせた“物質”を調べられるのは困るから、関係者は全員始末する。けど、自分たちの悪行は知って欲しい!」って感じなんでしょうか。

SATの皆さんを切り裂きながら「素敵なショーが始まるよ♡」とか言っているので、少なくともこの刺客は殺しを楽しむ愉快犯です。しかも、あやめが防戦一方になる程の手練れ・・・あやめが心配ですね。

君は00828話②
『君は008』第29話より引用

チームの仲間として飛び出せ!

アイスマンの命令で“キッド”はエイトと野原を乗せたままドアをロックしてしまいました。エイトたちを守るためなのですが、男としてはなんとも情けない状態です。戦う少女を安全な場所から見ているしかない状況ですからね。

そこで、野原に活躍の場が到来しそうです!機械に強い野原が“キッド”のロックを解除できれば、エイトたちはあやめの助太刀に入れます。あやめはそんなことを望んではいないでしょうし、エイトたちが割って入れるレベルではないかもしれません。

君は00828話④
『君は008』第29話より引用

それでもここで飛び出すのがチームであり仲間だと思うので、久々に見せ場がやってきた野原に期待しましょう!

『君は008』第29話の感想&考察まとめ

『君は008』第29話の感想と考察でした。

“ドグラ・マグラ”というヤバそうな組織の存在が明らかになりましたね。

まだ組織の規模も目的も不明ですが、渋谷での爆破事件など相当過激な集団だと思われます。

アイスマン不在で組織の刺客との戦闘に入ってしまったエイトたちは、果たしてこのピンチを切り抜けることができるのでしょうか!?

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました