君は008(ダブルオーエイト)26話のネタバレと感想!あやめはキリッとしてた方がいい!

君は00826話君は008(ダブルオーエイト)
スポンサーリンク

いらっしゃいませ。

『君は008(ダブルオーエイト)』第26話「実地研修」のネタバレありの感想です。

エイトたちは実戦投入されることになりました。

初めての任務は違法薬物精製工場の鎮圧です。

しかし、アイスマンの見立てではあやめ以外の2人は死亡する確率が高いとのこと・・・

先行き不安な初任務がスタートです!

デルタ3が実戦投入

アララギ校長の指示で、アイスマンの任務に同行することになったデルタ3。

突然の実戦投入にエイトと野原は無茶苦茶だ!と反論します。

それを聞いた校長はアイスマンのミッションを見学するだけの実地研修みたいなもんだよと適当なフォローを入れてきます。

めちゃくちゃ怪しいです。

エイトたちも校長の言葉を信用していません。

絶対安全って本当ですか!?

と、野原に聞かれたアイスマンは視線を逸らして先に行ってしまいました。

絶対危険ですね!

あやめはエージェントモードに!

アイスマンの後に続いて行こうとするあやめに、エイトはちょっと待つように言ってよ!
と声をかけます。

エイトと野原は突然の事態を飲み込めずにいるのです。

しかし、あやめはというと・・・

君は00826話①

エージェントモードに切り替えが完了していました。

任務が終了するまではエイトたちといえど甘やかしてはもらえなさそうです。

エイトもあやめの変化を感じて気が引き締まったようです。

ここ最近のあやめの弛みっぷりは半端なかったので、個人的にはこっちのキリッとしたあやめの方が良いと思います。

初任務は潜入&鎮圧!

目的地までの移動手段は自動運転の車が用意されていました。

しかも、目的地までの信号を全て青に変えて走ります。

エージェントは移動手段にも最新技術や裏技が駆使されていますね!

君は00826話②

車内でアイスマンから任務の説明があります。

エイトたちの初任務は違法薬物の精製工場に侵入、後に鎮圧でした。

犯人の中の重要情報を持った者たちを無力化し、警察の特殊部隊(SAT)に引き渡すのが目的です。

任務に臨むうえで、アイスマンには懸案事項がありました。

それはエイトと野原が死亡する確率が少々高いこと・・・

君は00826話③

引き受けたばかりの生徒を2人も死なせてしまっては教師として立つ瀬がありません。

エイトたちではなく自分の立場を案ずるあたりは流石アイスマンです!

エイトの決意!

どうしたものか・・・いっそ降りるかね?

アイスマンにそう聞かれたエイト。

しかし、彼は行きます!と答えました。

その決意の裏には少しでも早く父やあやめがいるエージェントの世界へ踏み込みたいという思いがありました。

死は覚悟の上かね?

というアイスマンの問いにもはい!と力強く答えるエイト。

それを聞いた野原もエイトと一緒に行く事を決意します。

君は00826話④

いいシーンなんですけど、この2人が盛り上がっているのは見ていてちょっと不安です・・・

一方、あやめは冷たい眼差しをエイトに向けて一言。

自分の身は自分で守ってね。これは、授業ではないのだから・・・

君は00826話⑤

これはエージェントとして足を引っ張るなよという気持ちと、クラスメイトに危険を冒して欲しくないという思いから来る発言かなと感じました。

あやめとしては、エイトたちには任務を降りて欲しかったんじゃないでしょうか。

アイスマンが変身

おもむろに凄そうな装置を起動するアイスマン。

君は00826話⑥

エイトから実地研修の心構えを聞かれ

目立つな、喋るな、そして何より・・・何もするな

と、答えている間に・・・

君は00826話⑦

いかついおじさんに変身してしまいました。

菊地という売人の変装だそうです。

とんでもないクオリティですね。

どういう仕組みなんでしょうか・・・?

以前、寮で行われた生徒の偽物が現れるテストはきっとこの装置を使ってたんでしょうね!

そして、ここで次回に続きます。

まとめ

『君は008(ダブルオーエイト)』第26話のネタバレと感想でした。

あやめはキリッとしてた方がいい!

僕はそう思います。

そして、いよいよ次回は初任務です!

エイトと野原のコンビは不安しかありませんが・・・

無事に任務を達成できるのでしょうか!?

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました