君は008(ダブルオーエイト)25話のネタバレ感想&考察!エイトたちが実戦に投入!?

君は008第25話君は008(ダブルオーエイト)
スポンサーリンク

いらっしゃいませ。

『君は008(ダブルオーエイト)』第25話「冷徹な助言」のネタバレありの感想です。

特殊ガジェットの訓練で命綱なしの壁登りに挑むデルタ3。

しかし、途中で野原が力尽きてしまいます。

それでも訓練を辞めようとしないアイスマン先生に憤るエイトですが・・・

『君は008』の第25話のあらすじ

エイト達は特殊ガジェットを使った壁登り訓練に挑んでいました。

壁は落ちたら死ぬ高さですが、命綱はありません。

先を行くあやめのお尻を目指して登る野原とエイトでしたが

君は008第25話③

あやめは怒ってさっさと壁を登り切ってしまいます。

彼女はエイトたちに合わせてペースを落としてくれていたのです。

そんなバカをやっている内に野原に体力の限界が訪れます。

エイトは野原の腕を掴み、アイスマンに助けを求めますが

アイスマンの答えは野原を離して君だけ登ってこいでした。

憤るエイトは、野原を抱え、垂直走行で壁を登り始めますが

君は008第25話②

途中で足を踏み外し、真っ逆さまに落下してしまいます。

しかし、そこで2つ目のガジェットが発動!

君は008第25話①

ソニックブームで衝撃を相殺するソニックハーネスのお陰でエイトたちは無事でした。

これが実践ならば、君の判断ミスにより、デルタ3チームは壊滅した。

引用:『君は008』25話

アイスマンの正論にエイトは何も言えません。

しかし、あやめはアイスマンにやり過ぎではないかと意見します。

アイスマンはエージェント不足な現状では君たちはいつ何時実戦に投入されてもおかしくない状況なのだと、きつく当たるのは当然だといった感じです。

ちょうどそこで、アイスマンにアララギ校長から着信が。

用件はアイスマンに至急の現場派遣が入ったとのこと。

そしてデルタ3チームも一緒に実戦投入するという事でした。

あまりにも早い実践投入にエイトたちは驚愕します!

ここで次回に続きます。

相変わらずなデルタ3チーム

今回の訓練でもデルタ3チームは相変わらずなパフォーマンスでした。

あやめは軽々と訓練をこなし。

野原はお調子者ですが、体力が無さすぎて足を引っ張ります。

そして、エイトは正義感だけが先走って判断を誤った形になってしまいました。

あそこで、壁を登り切れたら結果オーライにもなりますが、まだその実力もなく単なる判断ミスになってしまいましたね。

これではいつまで経ってもアイスマンに言われたい放題ですね。

でも、この姿勢を失ってしまったらエイトはエイトではなくなってしまうはずです。

正義を実行できる力を付けるその日まで貫き通して

アイスマンを見返して欲しものです!

エイトたちが実戦に投入!?

まだまだ成長が見られないデルタ3チームですが

なんと実戦投入されることになってしまいました。

君は008第25話④

あやめは既に実戦経験を積んでいるので問題ないと思いますが

エイトと野原は完全に足手まといになっちゃいそうですね。

これも、彼らの成長を促進するための荒療治なのかもしれませんが

アイスマンですらちょっと躊躇ってる様子だったので

かなりの無茶ぶりであることに間違いありません。

2人は無事に任務をこなせるのでしょうか!?

まとめ

『君は008(ダブルオーエイト)』第25話の感想でした。

アイスマンのスパルタっぷりがいきなり発揮されていましたが

アララギ校長はもっとスパルタのようですね。

このタイミングでの実戦投入は愛のムチではなくただの非情な感じもします。

エイトたちの初任務はいったいどんなものなのか?

そして、無事に任務を達成することができるのか?

次回も目が離せません!

コメント

タイトルとURLをコピーしました