君は008(ダブルオーエイト)14話のネタバレ感想&考察!濃すぎる教師陣とチーム編成

スポンサーリンク

いらっしゃいませ。

『君は008(ダブルオーエイト)』第14話「訓練開始!!」のネタバレありの感想です。

無人島での試練を終えて、エイトたちは学校に戻ってきました。

14話では本格的な訓練開始に向けて、教師陣の紹介と生徒のチーム編成が行われます。

既に、かなり濃い高校生活を過ごしているエイトたちですが、本格的な訓練の苛烈さを予想させる「濃すぎる教師陣」が登場します。

さっそく見ていきましょう!

濃すぎる教師陣登場

本格的な訓練開始に入る前に、3人の教師が紹介されました。
今までの試練は、訓練ではなく、見込みのない生徒を振るい落とすための物だったんですね。

ここからが本番って、どんだけ過酷なんでしょうか・・・

ウサギ

君は00814話①

無人島で登場した「ウサギ」は教師でした。

ウサギのかぶり物はかわいいですが、生徒を平気で激流に突き落とすヤベェ奴でしたね。

担当する「日常兵器学」は、日用品を武器として使う戦闘術のようですね。

ボールペンやセロハンテープ、極めれば豆腐でもターゲットを無力化できるそうです。
豆腐を使うくらいなら素手で闘った方が良い気もしますが・・・(笑)

レディ

君は00814話②

見るからにハニートラップが得意そうなレディ先生。

担当するのはやっぱり「人心掌握学」です。
さっそく野原が悩殺されていたように、男子生徒の心は既に掌握された感があります。

逆に、男がターゲットの人心掌握をする方法ってどんなものなのでしょうか?

授業が気になる先生です。

サマエル

君は00814話③

3人目は「重車両学」のサマエル先生。
戦車に乗って登場します。エージェントって戦車とか操縦する機会があるんですね・・・

しかも、このサマエル先生の専門は「謀略と暗殺」だそうです。
エージェント業界も人材不足なんですね。

生徒のチーム編成

濃すぎる教師陣が紹介されたあとは、生徒のチーム分けが発表されました。

能力や特性を見て、3人1組のチームに分けるようです。
ナルトみたいですね。

エイトのチームのメンバーは野原とあやめ。
あやめは戦闘力、野原はITのスキルがありそうなので、バランスは意外と良いかもしれません。

でもいかんせん、あやめ以外が戦闘で殆ど役に立たなそうな点が心配ですね。
エイトと野原の身体能力は恐らく、生徒全体の平均値と比べてもかなり低そうです・・・

ライバルは名乗らん君チーム?

君は00814話④

一方、上月、名乗らん君、新キャラの宝星院ひまりの3人で構成されたチームは、見るからに強そうです。
上月とエイトは、無人島の試練で少し打ち解けた感じがしていたので、敵チームになってしまったのは残念ですね。

名乗らん君とひまりの方はと言うと、ポンコツ2人と組まされたあやめを潰す気満々の様です。

ここからの訓練では、良くも悪くもこの「名乗らん君」チームと切磋琢磨していく事になりそうですね。

まとめ

『君は008(ダブルオーエイト)』第14話の感想でした。

見込みの薄い生徒のふるい落としも終わり、エージェント養成学校の本格的な訓練はここからスタートです。

教師陣はギャグっぽく登場しましたが、3人とも現役のエージェント。
訓練での油断は死に直結しそうな危ない人たちです。

果たしてエイトは訓練に食らいついて行けるのでしょうか!?

次回も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました