【5分後の世界】第31話のネタバレと感想・考察!Sランク仏像・宝冠阿弥陀が襲来!

5分後の世界315分後の世界
スポンサーリンク

『5分後の世界』Ep.31「巨影」のネタバレと感想・考察です。
ネタバレがあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

Ep.30「想い、誓い、願い」

圧倒的な数で襲ってくる地蔵たちを前に、死に物狂いで戦う大和たち。その頃、自宅へ帰った火月は、蓮と親子の時間を楽しんでいた。しかし、突如出現した宝冠阿弥陀に家ごと踏みつぶされてしまう・・・

『5分後の世界』第31話の要点ネタバレ

まずは『5分後の世界』Ep.31の要点(ネタバレあり)をまとめてみました。

  • 火月と蓮はやはり潰されてしまった?
  • 七々扇との約束の時間まで残り15分
  • F~Cの上位ランクの仏像が出現
  • 宝冠阿弥陀も出現する
  • 遂に研究室へ地蔵が侵入

遂に研究室に地蔵の侵入を許してしまいました。七々扇の分析は間に合うのか!?

『5分後の世界』第31話の感想・考察

火月と蓮の安否は?

Ep.31の冒頭では、火月と蓮が自宅に帰るまでの回想シーンが描かれていました。大和たちと別れた直後に、Fランクの仏像に遭遇していた2人。大和たちの元へ向かおうとする仏像たちを気にする蓮でしたが、火月は蓮と2人で生き残ることを優先しました。

『5分後の世界』Ep.31より引用

仲間を見捨てる形になってまで母子の生活を選んだ火月でしたが、帰宅して間もなく宝冠阿弥陀が現れてしまうという悲劇。2人が家ごと踏み潰されてしまったようなシーンは、Ep.30の最後でも描かれていました。今回、回想シーンも加えて再び同じシーンが描かれたのは、2人の死が確定してしまったということを意味しているのでしょうか?

まだ遠巻きに火月の自宅が踏み潰されたシーンが描かれただけなので希望はあると思うんですけどね。途轍もなくデカい宝冠阿弥陀に踏みつけられても隙間とかけっこうありそうですし、土踏まずだってあるだろうし・・

そんな希望的観測をしつつ、2人の再登場を期待したいです。

上位の仏像たちが出現!

大和たちは七々扇と約束した3時間まで残り15分という所まできていました。体力は既に限界を超えていそうですが、精神力で何とか戦えているといった感じ。仏像の正体という大きな希望が待っているからこそ、心が折れずに済んでいるのかも。七々扇に懸かる期待はかなり大きい。

しかし、地蔵たちとの派手な攻防戦に引き寄せられたのか、F~Cランクの仏像たち、さらにSランクの宝冠阿弥陀までもが現れてしまいました。CランクやDランクの仏像がどの程度の強さなのかはちょっと気になりますね。Cランクくらいだと、名前はまだないのでしょうか。

『5分後の世界』Ep.31より引用

Fランクの仏像は、火月と蓮が遭遇した奴らかもしれません。2人が足止めを試みていたら、いずれはE~Cランクの仏像も加わっていたかも。火月が戦闘を避けたのは良い判断でしたね。さすがに大和たちも逃げるしかなさそう。七々扇の分析が完了していなくても一旦退くしかないと思います。

『5分後の世界』第31話のネタバレと感想・考察まとめ

『5分後の世界』Ep.31のネタバレと感想・考察でした。

相変わらず絶望に絶望が重なる展開で息つく暇もありませんね!

Sランクの超巨大仏像・宝冠阿弥陀の出現で防衛戦の継続はもはや不可能かと思われる状況。さらに大和たちが宝冠阿弥陀に驚愕している間に地蔵が研究室に侵入してしまいました。

ロマノフの悲鳴も意に介さず研究に没頭する七々扇ですが、分析は間に合うのでしょうか。そして、分析結果から仏像の正体は分かるのでしょうか!?


コメント

タイトルとURLをコピーしました