【5分後の世界】第29話のネタバレと感想・考察!七々扇の研究を守る戦いがスタート!

5分後の世界29話5分後の世界
スポンサーリンク

『5分後の世界』Ep.29「無間地蔵」のネタバレと感想・考察です。
ネタバレがあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

Ep.28「過去」

仏像の正体を解明するため、七々扇が仏像の指を解析する時間を稼ぐことを決意し大和。しかし「過去に戻って未来を変えたいとは思わない」火月と蓮は大和たちのもとを去って行きました。戦力ダウンした大和たちは地蔵の大群を相手に七々扇の研究室を守り抜けるのでしょうか!?

『5分後の世界』第29話ネタバレを箇条書きで!

まずは『5分後の世界』第29話のネタバレを箇条書きでまとめてみました!

●好きなように研究できる喜びにテンションが高めな七々扇。ロマノフが引いている。

●防衛戦に臨む大和たちだったが、地蔵が先手をとってビルを倒壊させてしまう。

●大和たちは、地下の研究室へと続く階段を囲んで死守する形になった。

●一体ずつは弱い地蔵だが、数がもの凄く多い上に連携して攻めてくる。

●地蔵の集団攻撃に苦戦する大和たち。

●地蔵たちは地上だけではなく、連結して上空も覆い隠そうとしていた!

圧倒的な物量で攻めてくる地蔵たちのおぞましさは半端ないですね。七々扇が仏像の指の解析を終えるまで残り約2時間30分。大和たちは耐え抜けるでしょうか!?

『5分後の世界』第29話の感想・考察

生き生きとする七々扇

第29話の冒頭では、自分の好きな研究ができて嬉々とする七々扇の姿が印象的でした。

外で戦う大和たちが敗れれば無数の地蔵に押し潰されてしまうというのに、そんなことは頭から抜けてしまったかのようです。

5分後の世界29話①
『5分後の世界』第29話より引用

4年前から仏像の研究をしていた七々扇にとっては、今回手に入れた「仏像の指」は、待ちに待った生きたサンプルで、スポーツ選手で言ったらオリンピック的なものだったのかもしれませんね。

仏像が街に出現するまでは倫理観の欠如、反社会的、といった批判を受けて、警察を呼ばれたりもしていたようなので、研究を邪魔されるのは当たり前。むしろ研究室を守ってくれる存在がいたことなどなかった事でしょう。

そういった意味では、七々扇も火月たちと同じように「過去に戻って未来を変えたいとは思っていない」人間ってことですよね。仏像が人間を襲う世界だけど、今までの日常よりはマシって人間は、意外と多いのかもしれませんね。

指一本に群がりすぎな仏像の謎

七々扇の研究室を死守する大和たちの周りには、本当におびただしい数の地蔵が集まってきています。

仏像の指一本の為だけに、いったい何体集まるつもりなんでしょうね・・・

5分後の世界29話②
『5分後の世界』第29話より引用

次郎は「強い仏像は多くの仏像を従える」理論を適用しようとしていました。地蔵は仏像たちの中では最もランクが低いと思われるので、複雑な思考は持ち合わせておらず「上位の仏像に従う」という行動を一度始めてしまったら、対象物が消滅するまで続けてしまうのかもしれません。

さらに、従うべき仏像の生命力が弱まっている時は「仲間を呼ぶ」という能力も備えているかもしれませんね。

それにしても、ちょっと尋常じゃない数になってきてしまったので、何とか地蔵たちの習性を逆手にとるような作戦を思いつかないと、研究室を守り切るのは難しいような気がします。

『5分後の世界』第29話のネタバレと感想・考察まとめ

『5分後の世界』第29話のネタバレと感想・考察でした。

地下の研究室への階段を死守する大和たちと、嬉々として研究に没頭する七々扇が対照的な回でした。

七々扇と2人っきりでお留守番のロマノフは可愛そうですね!

約束の3時間まで残り約2時間30分もあるという状況から、このまま力任せに戦い続けるのは難しそうな大和たち。地蔵たちの動きから大和が何らかの習性を見出してそこを突く!みたいな、現状を打破する展開を期待したいところです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました