【5分後の世界】第28話のネタバレと感想・考察!仏像の新事実と仲間との別れ!

5分後の世界28話5分後の世界
スポンサーリンク

『5分後の世界』Ep.28「過去」のネタバレと感想・考察です。
ネタバレがあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

Ep.27「博士の異常な愛情」

お地蔵さんたちを振り切り七々扇の研究所に辿り着いた大和たち。そこにある資料や実験体などから、七々扇のマッドサイエンティストっぷりを再認識します。そんな中、次郎が小さな仏像の死体を見つけました。オド・ジーニアスでしか倒せないはずの仏像がなぜここに?驚く一同。七々扇はその仏像を「四年前に拾った」と言いますが・・・

『5分後の世界』第28話ネタバレを箇条書きで!

まずは『5分後の世界』第28話のネタバレを箇条書きでまとめてみました!

●仏像が遥か昔から存在していた事に驚愕する大和たち。

●七々扇は4年前に拾った仏像から様々な情報を解析していた。今回拾った仏像の指があれば更なる情報が得られると言う。

●大和は七々扇が仏像の指を解析する間、追ってくるお地蔵さんを喰い止める役目を買って出る。

●火月が「蓮を連れて抜ける」と言い出す。

●「過去」より「今」の方が幸せだと言う火月を大和たちは引き留められない。

●火月と蓮が去った後、研究所の外にはお地蔵さんが無数に集まっていた。

●仏像の正体を知るため、大和たちは決死の覚悟で研究所の防衛に臨む!

以前から過去に戻る事に乗り気ではない雰囲気を出していた火月ですが、突然の別れとなってしまいましたね。仏像が蠢く世界を2人だけで生き抜いていけるのか心配です・・・

『5分後の世界』第28話の感想・考察

仏像の新たな事実が判明

4年前、調査のために富士の樹海に出かけた時に、偶然仏像の死体を見つけたと言う七々扇。一体何の調査だったのかは怖くて聞けませんね・・・

研究所に戻り、拾った仏像を研究し尽くした七々扇は、2つの事実を発見しました。

1つ目は、この仏像が100年以上生きた個体であること。

2つ目は、仏像の身体は地球上にない元素で構成されていること。

知れば知るほど謎が深まっていきますね!

前回までの話を読んでいて、私は仏像の正体を「人間が作った生物兵器」ではないかと思っていたんですが、100年前から存在していた事や地球外の元素という話が出てきて、全然違いそうだなと思い直した次第です。

七々扇が仏像の指を解析すれば、奴らの正体に近づく事ができるのでしょうか?

5分後の世界28話②
『5分後の世界』第28話より引用

逆に大和たちを更に困惑させる事実が判明するかもしれませんね・・・

火月と蓮が離脱

「過去に戻って未来を変えるため」

大和は明らかに危険人物である七々扇とも協力する道を選びました。

そんな大和たちの元から火月と蓮は去って行きます。

仏像が現れる前の日常が幸せではなかったと言う火月。過去に戻って未来を変えたいと思ったことはないそうです。

人殺しの仏像がいる世界よりも辛い日常とはどんなものだったのでしょう。大和に「今までずっと、幸せだったんだな」と笑う火月さんはとても悲しい顔をしていました。

5分後の世界28話①
『5分後の世界』第28話より引用

その顔を見て、大和も引き留める事ができないと悟ったようでしたね。

2人でどこかへ去ってしまった火月と蓮。いつか大和たちと再開する日が来るでしょうか?

『5分後の世界』第28話のネタバレと感想・考察まとめ

『5分後の世界』第28話のネタバレと感想・考察でした。

前半は仏像の新事実に困惑し、後半は火月たちとの別れが悲しかったですね・・・

蓮も最初の陰気な印象から、最近は愛嬌も出てきて好きなキャラだったのに・・・2人とも無事に生き抜いてくれることを願うばかりですね。

そして、大和たちが仏像の解析を託した七々扇は期待に応えてくれるでしょうか?

まだ組織が新しい「仏像の指」を解析すればすべてが分かると豪語していましたが、天才科学者の実力を見せて欲しい所です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました