【EDENSZERO(エデンズゼロ)】第15話のネタバレ感想&考察!魔王四煌星のウィッチ登場!

EDENSZERO15話①EDENSZERO(エデンズゼロ)
スポンサーリンク

『EDENSZERO』第15話「魔王戦艦」の感想と考察です。
ネタバレもあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

第14話「もう一度生まれる」

スカルフェアリー号はかつて魔王ジギーが乗っていた船でした。エルシーから船を譲り受けたシキは、無事に星系連盟軍からも逃げ切ります。ホッと一息つくシキたち一行でしたが、スカルフェアリー号の格納庫では謎のアンドロイドが目覚めていました・・・!

『EDENSZERO』第15話のあらすじを箇条書きで!

まずは第15話のあらすじをサッとおさらいしましょう。

●ブルーガーデンを目指すシキたち。到着までに船内の掃除を始める。

●大浴場を見つけたレベッカ。入浴するとエーテルギアっぽい力が使えた!

●掃除の途中で魔王の部屋を見つけたシキたち。

●シキが玉座に座ると突如システムが起動し、謎のアンドロイドが登場する。

●アンドロイドは魔王四煌星の1人、ウィッチと名乗る。船の指揮権がシキに移ったらしい。

●ウィッチの力で艦内のパラサイトは一掃され、海賊船スカルフェアリー号は“魔王の戦艦”へと姿を変えた。

●その船の名は宇宙戦艦“エデンズゼロ”!

この作品のタイトル『エデンズゼロ』がついに物語に登場しました!宇宙船の名前だったんですね。じいちゃんの遺産が凄すぎて引き気味のシキにはこの後どのような運命が待ち受けているのでしょうか!?

『EDENSZERO』第15話の感想&考察!

自分の存在意義に悩むピーノ

主人である魔王ジギーが既に死んでしまったと聞かされたピーノは、自分の存在理由について悩んでいました。

EDENSZERO15話②
『EDENSZERO』第15話より引用

EMPという機械を強制的に停止させる機能をもったピーノを作ったのが、機械である魔王という事実には何かしら重大な理由がありそうな気がします。

パッと思い浮かんだのが“自分の暴走を止めるため”というものでした。機械として、自分では止められないバグが発生してしまった時、強過ぎる自分を止めてくれる存在が必要だった。なんてこともあるかもしれませんね。

エーテルギアってわりと誰でも使える!?

船の掃除中に見つけた大浴場に入浴するレベッカとハッピー。すると、レベッカの体にシキがエーテルギアを使う時に浮かぶ模様が現れます。

EDENSZERO15話④
『EDENSZERO』第15話より引用

さらに腕を振り上げると本当に何か変な力が使えてしまいました。ハッピーが言うように、お湯に体内のエーテルを活性化させる効能があったのかもしれませんが、そもそもそんなことでエーテルギアを使えるようになるものなのかは謎です。

EDENSZERO15話③
『EDENSZERO』第15話より引用

エーテルギアは“選ばれし者”しか使えないイメージでしたが、修行をすればわりと誰にでも使える力なのかもしれませんね。因みにワイズは「修得まで何年もかかる」と言っていたかと思えば、シキは「1か月で覚えた」と言っていました。少なくとも修得までの期間にはかなりの個人差があるようですね。

魔王四煌星のウィッチ登場

魔王四煌星を名乗るアンドロイドのウィッチ。彼女はいったい何者なのでしょうか?

EDENSZERO15話①
『EDENSZERO』第15話より引用

彼女について分かっているのは「魔王によって作られた」「命令権が魔王からシキに移っている」ということだけです。自分のことを四煌星の1人と言っているので、魔王四煌星の称号を持つものが他に3人いると思われます。

全員がアンドロイドなのか、ウィッチ以外の四煌星はどこへ行ってしまったのかなど、気になることがたくさんありますが、ひとまずはシキは船だけでなく、ウィッチの所有者にもなったようです。

シキを魔王と呼び“エデンズゼロ”への魔王の帰還に涙するウィッチ。その姿に若干ひいているシキとは温度差がありますが、かつて魔王と共にマザーを目指したウィッチは、マザーを目指すための有益な情報を多くもっている可能性が高く、シキたちの冒険は一気に前進するのではないかと思います。

『EDENSZERO』第15話の感想&考察まとめ

『EDENSZERO』第15話の感想と考察でした。

かつて魔王ジギーがマザーを目指した宇宙戦艦、その名前が“エデンズゼロ”でした。

立派な宇宙戦艦と、高性能そうなアンドロイドと、駆け出しの冒険者がいきなりかなりハイスペックな装備を手に入れる斬新な展開になってきましたねw

トントン拍子に装備が整い過ぎて逆に不安になってしまいます。

じいちゃんの遺産はシキの冒険を助けてくれるのでしょうかか、それとも何か大きな落とし穴が待ち受けているのでしょうか?

第15話も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました