【EDENSZERO(エデンズゼロ)】第14話のネタバレ感想&考察!シキが魔王の戦艦を手に入れる!

EDENSZERO14話②EDENSZERO(エデンズゼロ)
スポンサーリンク

『EDENSZERO』第14話「もう一度生まれる」の感想と考察です。
ネタバレもあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

第13話「シキVSエルシー」

宇宙海賊エルシーを相手に苦戦するシキ。戦いの中で、エルシーから魔王もかつてマザーを目指していた事を聞かされます。じいちゃんにも果たせなかった夢の続きを見るという目標が生まれ、シキの潜在能力が覚醒!エルシーを倒すことに成功しました。

『EDENSZERO』第14話のあらすじを箇条書きで!

まずは第14話のあらすじをサッとおさらいしましょう。

●シキが戦っていたのはエルシーに擬態したパラサイトだった。

●実は別の船から通信をしていたエルシー。船はシキにくれると言う。

●戦艦スカルフェアリー号は魔王ジギーのものだった。

●エルシーはジギーに借りがあり、シキが宇宙に出た時にスカルフェアリー号を渡してくれと頼まれていた。

●そこに星系連盟軍が登場。エルシーの船団はシキたちが逃げる時間を稼ぐため、星系連盟軍と対峙する。

●エルシーのおかげで無事に逃げ切れたシキたち。その頃、船内の格納庫では謎のアンドロイドが目覚めていた・・・!

エルシーがそもそも同じ船に乗っていなかったという展開は予想外でした!でもエルシーが亡霊とかではなく、しかもけっこう良い人だったのでホッとしたような気がします。

別の作品で良い人だったキャラが極悪人だったら困惑しそうですもんねw

『EDENSZERO』第14話の感想&考察!

本物のエルシーはとんでもなく強そう!

シキが倒したのは本物のエルシーではなく、人間の姿に擬態する“パラサイトニーテルS4”そのものでした。

EDENSZERO14話①
『EDENSZERO』第14話より引用

シキはけっこう苦戦していましたが、エルシーにとっては倉庫に湧いた“虫”でしかなかったようです。本物はこれとは比べ物にならない強さなのでしょう。

しかも、エルシーが率いる海賊団は無数の戦艦からなる大船団でした。考えてみれば、七つの宇宙を制した大海賊が1隻の宇宙船だけしか持っていない方がおかしかったですね。

エルシーとはここでお別れとなりましたが、再登場が楽しみなキャラですね!

シキが魔王の戦艦を手に入れる!

育ての親である魔王ジギーの船だというスカルフェアリー号。

シキはエーテルギアに続いて立派な戦艦も受け継ぐことになりました。エルシーに倉庫として使われるという雑な扱いを受けていたスカルフェアリー号ですが、レベッカの宇宙船からいきなり大幅にランクアップしましたね。

EDENSZERO14話②
『EDENSZERO』第14話より引用

マキナメイカーを操るワイズがいれば、さらなる性能アップも見込めるはずで、マザーを目指すための船探し問題は一気に解決しました。

“恩人”から預かった船を物置に使ったちゃうエルシーの雑さには笑ってしまいましたw

「もう一度生まれる」の意味とは?

エルシーが別れ際に言っていた「マザーにたどり着いた者はもう一度生まれる」という言葉の意味も気になりますね。

EDENSZERO14話④
『EDENSZERO』第14話より引用

ジギーがそのように言っていたそうですが、どういう意味なのでしょうか?

よく「インドに行くと世界観が変わるよ」って言う人がいますが、さすがにそんな意味合いではないでしょうね。

文字通り生まれたばかりの姿に戻ったり、別の生き物に生まれ変わったりするのかもしれませんし、または“過去に戻れる”といった意味かもしれません。

今は情報がなくて予想することも難しいですが、この情報は頭に置いておきたいですね。

エルシーとジャスティスの関係が気になる!

エルシーに固執している星系連盟軍のジャスティス。

第13話では金髪でしたが、第14話では髪の色が変わって『フェアリーテイル』のジェラールに!彼もエーテルギアの使い手のようです。

EDENSZERO14話③
『EDENSZERO』第14話より引用

『フェアリーテイル』でのエルザとジェラールは、運命に翻弄されながらも惹かれ合い、くっつきそうなんだけど・・・なかなかくっつかない!

って感じの関係でしたが『EDENSZERO』のエルシーとジャスティスはどのような物語を見せてくれるのでしょうか?

格納庫で目覚めたアンドロイドの正体は?

第14話のラストシーンでは、フェアリースカル号の格納庫で謎のアンドロイドが目覚めていました。

EDENSZERO14話⑤

フェアリースカル号は魔王ジギーがシキに託した船であることを考えると、このアンドロイドもジギーからシキへの贈り物なのかもしれません。シキのエーテルギアに反応して目覚めるようにインプットされていたのでしょうか。

立派な船を手に入れたシキたちが次に行うのはマザーへたどり着くための情報収集です。ジギーの船に乗っていたアンドロイドからなら有益な情報を得ることができるかもしれませんね。

『EDENSZERO』第14話の感想&考察まとめ

『EDENSZERO』第14話の感想と考察でした。

シキたちは魔王ジギーの船を手に入れました。魔王の船に乗っていたら、ジャスティスだけでなく、他の組織からも目を付けられそうですね。それがきっかけで新たなトラブルに巻き込まれたりするかもしれません。

次回は恐らく、格納庫から目覚めた謎のアンドロイドの登場で新たな展開になるでしょう。最初は実力を試すとかでまたバトルになるかもしれませんね。

第15話も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました