【EDENSZERO(エデンズゼロ)】第12話のネタバレ感想&考察!大海賊エルシーの正体と目的は!?

EDENSZERO12話EDENSZERO(エデンズゼロ)
スポンサーリンク

『EDENSZERO』第12話「スカルフェアリー号」の感想と考察です。
ネタバレもあるので未読の方はご注意を!

前回のあらすじはこんな感じです↓↓↓

機械を改造するエーテルギア“マキナメイカー”の使い手だったワイズの活躍でノーマから脱出できたシキたち。そこでジジイのワイズ博士から通信が入り、ノーマが時喰みに“50年分の時”を喰われていたことを知ります。タイムスリップなどしていなかったことに安堵したのも束の間、シキたちは宇宙海賊エルシーの戦艦に捕らえられてしまいました・・・!

『EDENSZERO』第12話のあらすじを箇条書きで!

まずは第12話のあらすじをサッとおさらいしましょう。

●大海賊エルシーは、シキたちを“悪党の巣窟”惑星ギルストに売り飛ばすと言う。

●シキは逆にエルシーの戦艦を奪おうと艦内に乗り込む。

●海賊たちと戦闘開始!乗組員たちは腕をタコの触手のように変化させて襲ってくる。

●レベッカたちも襲われるがハッピーブラスターで撃退!

●シキは乗組員たちをぶっ飛ばしてエルシーのもとへ辿り着く。

●するとエルシーの顔が骸骨になっててシキどん引き!

エルシーの目的はシキにあるようです。果たして彼女の真の目的とは!?

『EDENSZERO』第12話の感想&考察!

ワイズが仲間になる日は来るのか?

自分だけ助かろうとしてエルシーに取り入るなど、第12話でもクズっぷりをみせてくれたワイズ。なりゆきでシキたちと行動を共にしていますが、イマイチ信用できない人物です。

EDENSZERO12話①
『EDENSZERO』第12話より引用

しかし『RAVE』のムジカ、『フェアリーテイル』のグレイのように、真島ヒロ先生の作品ではガラの悪い男前が主人公の相棒として活躍してきました。『EDENSZERO』ではそのポジションをワイズが担うのではないかと、個人的には期待しています。

共に死線を潜り抜けることでお互いに信頼関係が芽生え、最終的には固い絆で結ばれてる、みたいな展開だと熱いですね。でもワイズのクズッぷりを見ると、そうなるためには相当な数の死線を潜り抜けなければいけなそうですね。

大海賊エルシーの正体と目的は!?

シキを狙う謎の女海賊エルシー・クリムゾン。見た目が『フェアリーテイル』のエルザなので悪そうに見えませんが、レベッカが言うには“七つの宇宙(うみ)”を制した大海賊だそうです。“七つの宇宙”というまたワクワクするキーワードが登場しましたね!“七つの海”という言葉は全世界といった意味で使われますが、“七つの宇宙”は全宇宙ということでしょうか?『EDENSZERO』の宇宙は七つのエリアに分かれているのかもしれませんね。

EDENSZERO12話②
『EDENSZERO』第12話より引用

最初、シキに目的を聞かれたエルシーは「略奪だ!」と答えます。ここまでなら普通の海賊っぽいですが、スカルフェアリー号の艦内にはヌメヌメした軟体動物の肉みたいなものがこびりついていました。襲ってくる乗組員たちの腕もタコの触手のように変形します。しかもその乗組員たちの様子がおかしい。みんな口が半開きで、まるでゾンビのようです。

EDENSZERO12話③
『EDENSZERO』第12話より引用

彼らには意志が無いのでしょうか!?でもレベッカを襲う時はエロい感じになっちゃってます・・・

EDENSZERO12話④
『EDENSZERO』第12話より引用

ピーノの分析によると、このタコのような軟体生物は「擬態型パラサイト“ニーテルS4”」というそうです。“擬態型パラサイト”ということで、問題は何に“擬態”して何に“寄生”しているのかってことですね。今回出てきた要素からだと、船も乗組員も寄生されている側ではないかと思います。

怪しいのは船長のエルシーですね。最後に顔が骸骨になっていましたし。『パイレーツ・オブ・カリビアン』かと思いましたね!エルシーが身体を入れ替えながら何年も生きるパラサイトって可能性はあるかもしれません。

EDENSZERO12話⑤
『EDENSZERO』第12話より引用

タコ人間にはワクワクしていたシキも、いきなり骸骨が出てきてドン引きしていました。エルシーは自身のことを「魔王を超える者」と言っています。シキがグランベルにいた頃から観察していたようなので(第2話参照)ここで言う“魔王”とはシキをグランベルに連れてきたあの機械(ボット)のことだと思われます。魔王からエーテルギアを受け継いだシキを狙う理由は、シキを倒して“魔王を超える”つもりなのでしょうか?

『EDENSZERO』第12話の感想&考察まとめ

『EDENSZERO』第12話の感想と考察でした。

宇宙海賊エルシーとの戦いがスタートしましたが、いきなり謎だらけの展開ですね!

「魔王を超える」と言ってましたから、エルシーはシキの“じいちゃん”の機械(ボット)について何か知っているようです。エルシーとのバトルを通して、重大な新事実が判明するかもしれませんね!

第13話も楽しみです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました