5分後の世界

5分後の世界

【5分後の世界】第32話のネタバレと感想・考察!上級仏像たちが強すぎる!

七々扇の研究が終わるまで残り15分。気力、体力ともに限界を超えている大和たちの前に上級の仏像たちが現れた。さらに、遠方からはS級の「宝冠阿弥陀」が近付いてくる。唖然とする大和たち。その隙を突き、研究室に地蔵が入り込んでしまった!
5分後の世界

【5分後の世界】第31話のネタバレと感想・考察!Sランク仏像・宝冠阿弥陀が襲来!

圧倒的な数で襲ってくる地蔵たちを前に、死に物狂いで戦う大和たち。その頃、自宅へ帰った火月は、蓮と親子の時間を楽しんでいた。しかし、突如出現した宝冠阿弥陀に家ごと踏みつぶされてしまう・・・
5分後の世界

【5分後の世界】第29話のネタバレと感想・考察!七々扇の研究を守る戦いがスタート!

仏像の正体を解明するため、七々扇が仏像の指を解析する時間を稼ぐことを決意し大和。しかし「過去に戻って未来を変えたいとは思わない」火月と蓮は大和たちのもとを去って行きました。戦力ダウンした大和たちは地蔵の大群を相手に七々扇の研究所を守り抜けるのでしょうか!?
5分後の世界

【5分後の世界】第28話のネタバレと感想・考察!仏像の新事実と仲間との別れ!

お地蔵さんたちを振り切り七々扇の研究所に辿り着いた大和たち。そこにある資料や実験体などから、七々扇のマッドサイエンティストっぷりを再認識します。そんな中、次郎が小さな仏像の死体を見つけました。オド・ジーニアスでしか倒せないはずの仏像がなぜここに?驚く一同。七々扇はその仏像を「四年前に拾った」と言いますが・・・
5分後の世界

【5分後の世界】第27話のネタバレ感想&考察!仏像は四年前から存在していた?

大和たちが出会った生存者、七々扇遊馬は、仏像を研究しようとする危険な科学者でした。研究所に誘われた大和たちですが、見つかりずらいハズの七々扇の隠れ家でお地蔵さんの大群に襲われてしまいます。七々扇が隠し持っていた「仏像の指」に引き寄せられたようです。しかし、七々扇は指を手放すことは断固拒否します・・・!
5分後の世界

【5分後の世界】第26話のネタバレ感想&考察!歪んだ天才科学者、七々扇遊馬!

旅客機の不時着現場からロマノフを救出した大和たちは、仏像から逃げる途中で生存者の青年と出会います。仏像たちを撒き、彼が隠れていたという民家で一晩を過ごすことになった大和たち。その夜、青年は眠っている大和に注射器を持って近づきます。しかし、謎の青年を怪しんでいた次郎がオド・ジーニアスを構えて止めるのでした・・・!
5分後の世界

【5分後の世界】第25話のネタバレ感想&考察!大和たちに近づく謎の青年の正体は?

ロシアから逃れてきた人々を乗せた旅客機。しかし、不時着した先に待っていたのは仏像の大群でした。次々に仏像の手にかかる乗客たち。その中の一人で女子フィギュアの金メダリスト、ユーリヤ・プルシェンコ・ロマノフも仏像に捕まりかけますが、間一髪で大和たちが駆けつけます!
5分後の世界

【5分後の世界】第24話のネタバレ感想&考察!襲われる旅客機の乗客たち!

大和たちは、次郎から「オド・ジーニアス」を発芽させるための薬は「仏像の細胞」からできていると聞かされ衝撃を受けます。一方、かけるは、預言書を直接しらべるため、一緒に図書館に行くように大和に頼みます。そんな2人の頭上を旅客機が通過します。旅客機の出現は、書き換わった「みちるの日記」に新たに書かれていた内容でした!
5分後の世界

【5分後の世界】第23話のネタバレ感想&考察!預言書の作者はあの人物!?

大和たちが注射された薬に仏像の細胞が使われていたとは衝撃的な事実でしたね。そして、死に物狂いで回避した「主人公以外全員死ぬ」未来が、新たなストーリーと共に『みちるの日記』に書き加えられていたという展開にも驚愕です。やはり未来はそう簡単には変わってくれないのでしょうか・・・
5分後の世界

【5分後の世界】第22話のネタバレ感想&考察!みちるが読んだ本は何だったのか?

大和の鬼気迫る戦いぶりを見て、再び立ち上がった裕人、次郎、大岩。4人は愛染明王に最後の力を振り絞って立ち向かいます。そこに、連、火月、向日葵も参戦、3人とも生きていました。そして遂に、愛染明王を1体討ち取った大和たち。しかし、死にかけの愛染明王の口枷が外れ、突如しゃべり始めるのでした・・・!
タイトルとURLをコピーしました